うつ病の恋人はこんな言葉をかけてほしい!克服を早める言葉とは?

うつ病を患っている恋人がいる場合どのように対応するのが早い克服につながるのでしょうか?

恋人がうつ病になったら

恋人がうつ病になったら人がうつ病の症状を患っている時は辛くて仕方ない時には、外出することすら面倒になったり、服装、髪型なども気にしなくなってしまったり、ご飯を食べることさえ苦しすぎて困難な場合があります。

スポンサードリンク



恋人として何か力になりたくて「気分転換に小旅行でも行ってみない?」と声をかけたくなると思います。

そういう気持ちになるのはよく分かりますが、恋人の症状の状態が落ち着いて会話がある程度まともに出来るくらいになって、恋人が気を使わずに安らぐような場所から勧めるのがよいでしょう。

恋人がボーっとする時間がいつもより長いと違和感を感じた時にはあまり励まし過ぎたり良かれと思ってアドバイスするというよりも、静かに聞き役に回って、なんでもない話でもすることが効果的です。

話す内容が大事というよりは誰かがそばにいてくれるという状態は、恋人が憂鬱な状態の時に自分は一人ではないと思えることがとてもポイントになります。

うつ病までいくというのは必ず心のどこかでは「孤独」なんです。

スポンサードリンク



恋人へのメールで喜ばれる文言とは

うつ病というのは、一見して怠けているだけではないかと思われるほど普通に見えたりすることがありますが、実際にはうつ病は壮絶なもので、うつ病を患ってしまった人にしか分からない苦しさがあるのでうつ病を患った経験がない方は気持ちを分かってあげたり共感してあげることは実際にはとても難しいものです。

恋人がうつ病を患っている場合、うつ病の恋人との接し方とメールでの気を付けたほうが良いことについて少し書いて見ることにします。

実際には非常に難しい病気なので知識を持っておくことはとても大事な事です。

 

よく言われるうつ病を患っている方へ「がんばって」という励ましは厳禁と言われますが、理由として今までが頑張り過ぎてきているのでそれ以上言われても頑張りが効かないところまで来てるので、到底無理で余計にプレッシャーに感じるだけだからです。

そんな時は「色々大変だったね」とか「頑張ってきているのを見てるから分かる」などと話を聞いてもらった方が気が楽になるものです。

励ますより、「共感」することと「「理解」してあげて何を言っても肯定してあげることですね。

相手の話を徹底的に聞き役に回って、耳を傾けてあげて恋人が心を解放出来るようにしてあげることが必要です。

「元気を出して」とか「気合いで早く治して」等の文言は勿論NGですね。

恋人が求めている文言としては「もう、頑張らなくて良いんだよ!」とか「素直に感情出していいんだよ」「肩の力を抜いて言いたいこと言えば良いよ」など共感する言葉をかけてあげると恋人の心へストンと入るものです。

そしてその薬は副作用をもたらし、「どうせ、他人事だと思って言ってるんでしょ」「がんばれないから、苦しんでいるんじゃない」といった、感情が芽生えてくるのです。

貴方の恋人も、うつ病の場合は独断の勝手な判断で病院の薬をを中断したり、もう完全に完治したと自分で決めつけて飲むのをやめてしまうことは極力避けてください。

うつ病は再発率50パーセントくらいあると言われているのでリスクがとても高いです。

自分自身も経験があるのですが、たまたまある朝は調子が良かった時に「やったぁもう治った」と喜んでいましたが、しばらく日数が経過すると、また、ガクッと落ち込みが激しくなったりしました。

恋人である貴方が何かいつもと違っておかしいと気がついたら一緒に病院に行って先生とよく相談した方がよいでしょう。

自分もそうでしたが、うつ病の方は、朝に一番苦痛の感じが出やすくて調子が悪い傾向があります。

朝日を見るたびに「アーまた朝が来たか」と憂鬱になっていましたね。

天気が良かろうと悪かろうと気分はふさぎ込んだままでした。
夕方頃にようやく少しは気分が落ち着いてくるというのが多いパターンですね。

曜日によって気分のムラがあることも意外な事に特徴としてあります。

月曜日だとみんなが働いているのに自分は働いていないという罪悪感からより憂鬱になったりします。

反対に金曜日の夜、土、日等は多少でも気分が緩和する方が多いようです。

みんなが休んでいるから自分も今は休んで良いんだという安心感が少しあるのでしょう。

貴方の恋人が最近は調子が良さそうだと思ってポロっと一言、頑張ってね!等の励ましの言葉をかけるのは避けたほうが良いと思います。

自分も含めうつ病を経験した人に共通する点が特に朝が一番辛いというのがあります。

また朝がきたか、また1日が始まるのかという気持ちで憂鬱さが1日の内でもピークと言ってもいいくらいしんどいのです。

うつ病を患ってしまう方はとても生真面目過ぎて、嫌な事があっても微笑んで我慢してしまう癖がある頑張り屋という特徴があります。

そういう性格ですから本当は辛く苦しいのに無理をすることが常になってしまって明るく振舞おうと変に頑張ってしまっています。

まわりの人から見ると具合が良いように見えて、どんどん良くなるよと期待をどんどんかけていってしまうことが多いのですが、余計にプレッシャーになって早くどうにかしなければと焦る元になるので注意が必要です。

貴方の恋人は既に頑張り過ぎるほど頑張っているんです。

最近、調子が良いように見えても過剰に喜ぶというよりはいつも通り普通に接したほうが貴方の恋人も気が楽に感じると思います。
恋人の今までの頑張り具合を認めてあげてくださいね。

今、ちょっと焦らせているなと気づいた時は、いったん、立ち止まって落ち着くように気をつけてあげてください。

恋人の最近の様子ががおかしいなと気がついたら、声かけしてあげてゆったり過ごすようにしてください。

焦らないほうが結果として早く克服できるものなので気長につきあっていくのが大切です。

また、うつ病であなたの人生が終わりなわけではなく、多くの人が経験することなんだよ、ゆっくりと付き合っていこうと伝えてあげてください。

貴方の恋人は今まで頑張り過ぎてきているのでこれ以上頑張ることは難しいのです。

うつ病の状態が特にきつく出ている時は、好きであったことに対しても興味関心がなくなって楽しく感じられないものです。

ここ数年増加傾向の新型うつ病とは??

ここ数年前から耳にする機会が増えた新型うつ病とはどういうものなのでしょうか?

もしも貴方の恋人が新型うつ病になったらどのように付き合っていったらいいのでしょうか?

恋人という身近な存在の問題ですから悩んでいる人も多いと思います。

新型うつ病になってしまった恋人に対する接し方の注意点をを幾つか取り上げておきます。

新型うつ病の人は会社勤務のストレスから会社へ通勤することが少しずつ出来なくなってくると不安感に襲われたり、自分は駄目人間なんだとマイナスなことばかりが頭の中を占めてしまうようになります。

そんな時はどんなに小さいことでもいいので認めてあげて、ほめてあげてください。

今までまともに人から認められた経験が少ないのです。

今朝はいつもより早く起きれてご飯がしっかり食べれたね。など何でもよいので認めて共鳴してあげることがとても貴方の恋人は心理的に楽になれるのです。

こんな小さいことでも本人にとってみればすごく安心感を得られて貴方の恋人は少しずつ元気を取り戻していくことが出来ます。

時間はかかりますが、確実に恋人との間で信頼を固める事も新型うつ病の早い克服には大事なことなんです。

恋人のうつ病を一緒に少しでも早く克服したければ一人で抱え込み過ぎないで、一緒に理解してくれて考えてくれる人がいれば早く克服することが可能な病気です。

貴方の恋人を少しで早く元気にしてあげたいと思えば、一緒なってうつ病の克服に向けて対策していきましょう。

うつ病はどんな病気なのか、どんな環境や性格の人がなりやすいのかを知識としてもっておくと良いと思います。

誰もが感じるちょっと憂鬱な気持ちとうつ病では大きく違います。
なるべく恋人の話を聞く機会を作ってあげるようにしましょう。
恋人のあなたに対して少し距離を置いて付き合いたいと言われたら無理をせずに少しの期間だけ距離を置いて付き合うこともも克服に向けて大事な事です。

いろんな方と話してきて恋人に限らず親しい知人でも「理解者」がいるのといないのとでは克服までにかかる時間が違う傾向がかなりありますね

スポンサードリンク



関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

このページの先頭へ