肩こりがいつまでも気になるならうつ病の症状かも?

なんだか、最近は元気がなく、仕事をする意欲もわかないと感じることはありませんか?

うつ病は泣くなど感情のコントロールができなくなることもある病気ですが、その泣く症状は実に様々です。

スポンサードリンク



うつ病改善コーチの渡部 啓二と申します。

うつ病は今ではもはや現代病とまで言われていて、もう数年前から増加傾向にあります。

有名人でも経験者が多数いるのは皆さんご存じかもしれません。

自分はうつ病経験者であるので、今苦しんでいる方の気持ちが少しでも理解できると思っています。。

人に話を聞いてもらうことで緩和することもあると思いますので気軽にコメント頂ければと思います。

最近、気力がわかず毎日元気がないという方の中にはなかなか良くならない肩こりに耐えているケースが多く見られるケースも多いようです。

スポンサードリンク



この肩こり、ひょっとすると「うつ病」の影響からきているのかもしれません。

なかなかよくならない肩こりの原因は??

肩こりの原因はデスクワーク等が主と思いがちですがうつ病が潜んでいることも考えられます。

いっけん、関係ないようですが、肩こりの症状からうつ病へという理由もあるようです。

気分が沈んだ状態が続くと「最近うつ病っぽいかも」という表現をするほど、「うつ病」は今では珍しい病気ではないほどよく知られた病気として認識されてきました。

「うつ病」は落ち込んだ気分を指すことばかりではなくて心身に実際には与える影響は実に多いようです。

なかなかよくならない肩こりや首の痛みで悩んで、自分で揉んでほぐしたりストレッチをしても全然、楽にならない方がいます。

パソコンでのデスクワークが長い時間続くことで肩が凝っていると思いがちです。元の原因にうつ病が潜んでいるケースもあるのですが、肩こりに気をとられ、うつ病は見逃されやすいこともあります。

肩こりが原因でのうつ病もあるの?

うつ病の症状がある程度長く続く時、肩こりも伴うことがあります。

うつ病の症状に、疲労感が継続する傾向もあります。

最初は、単に「もう、何もしたくない、疲れすぎて眠れない。」などと
疲労が連日続いたり不眠の症状がひどくて歳のせいで疲れてるだけだと思い込んで調子が悪いまま翌日が始まる。自分で気が付かずに乗り切ってしまおうとすると、症状をより悪く仕手しまう可能性があります。

疲労感やうつ病の症状と共に肩こりも感じるようになり、その肩こりは、仕事で頭を使いすぎると余計に悪く感じてしまうことがあります。

肩こりだけにとどまらず、首筋などが凝って痛くなることがありその症状が1日中続くことがあります。

うつ病は自律神経にもろに影響するので脳にも影響を及ぼすのは多くの方がご存知かもしれません。

そんな中、肩こりも脳に関係しているとご存知でしたでしょうか?

◆パスタイムFX7 21枚入 4987235023461◆【第2類医薬品】《パスタイム 肩こり…
¥1,814
楽天

肩こりはただの疲労として軽く見られがちですが、うつ病のサインの可能性も十分にある事が発見されたようです。

うつ病には疲労感が伴うケースが多くあり、肩こりが原因なのか、うつ病が原因となってくるのか、判断がつかなくなってしまい、それで発見が遅れてうつ病を悪化させるといった例もあるそうです。

特に疲労感が続くというのは非常に危険ですので、長続きするようであれば、可能なら一定期間休養したり、心療科に行かれる事をオススメします。

また、最初に書いたようにうつ病の症状として、首の筋肉が異常を起こして自律神経失調を起こしメンタル面じゃなく体そのものの不調によるうつ病が確認されています。

これらの症状の場合は薬を飲んでもある程度は効果的ですが、最大の特徴として首の筋肉が緊張状態のままなら改善が難しいという特徴があるうつ病なのです。

肩こりを治さないとうつ病も改善が難しいというケースもあるようです。

疲労の一種として軽く見てきた肩こりはうつ病に発展する可能性も含んだ、危ない体の不調でもあるという事です。

身体を使う方が確かに肩こりに悩まされるのは常日頃あるもしれませんが、そんな日常が慢性的に続く筋肉の緊張ならば、危険性は常に隣りにあるという事を意識してもらいたいですね。

誰もが起こりえるという症状は、今ではうつ病という病気との関連性まで出てきました。

気にしすぎることも心身には良くないですが大丈夫だろうと肩こりほおっておかれる方が多いのも事実です。

疲れている方は複数の病気を患いやすいので普段からストレスをためないようにして肩こりも程よくほぐしてもらう事で、あなたも身近な事から始まるうつ病の症状の予防を始めてみませんか?

 

スポンサードリンク



関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

このページの先頭へ